本文へスキップ

株式会社いとぐち不動産は、不動産取引・有効活用・管理等、不動産問題解決に取り組む会社です。

TEL. 075-351-1980

京都市下京区東中筋通五条下る天使突抜三丁目456

不動産管理不動産管理

不動産管理

○○○○○○○○イメージ

「建物管理、賃貸募集までお任せください。」

不動産管理業務は、建物・設備の維持管理、契約者・テナント企業の募集活動・条件交渉・日常管理、賃貸借契約締結業務の代行、賃料・共益費等の請求、集金代行・入居者トラブルの対応、リフォーム(原状回復、リノベーション)、大規模修繕雄の企画・施工管理を行っています。


○○○○○○○○イメージ

「賃貸不動産経営」

マンション、アパート、ビル、店舗、倉庫、工場、駐車場などの賃貸不動産を経営していくためには、様々な業務や問題が発生します。また不動産経営を成功させる最大のカギは、オーナー様の価値ある資産を安全かつ効率的に維持・管理していくことにあります。
いとぐち不動産では、これらの頓雑かつ専門的・長期的な賃貸不動産管理業務をオーナー様の代理として誠実に遂行致します。
      ○○○○○○○○イメージ

「不動産管理業務」

・頓雑な入居者募集・家賃集金・現状回復などの管理実務から解放されたい。
・賃貸マンション・アパートの空室、空テナント、月極駐車場の空枠を解消したい。
・建物が老朽化・陳腐化しないようにメンテナンスを計画的・効率的に行いたい。
・転勤やUターンで空き家になった持家・マンションを貸し出したい。
・不動産経営の事業承継や将来の相続をスムーズに行いたい。
・不動産経営を始めたい。賃貸経営で安定的な収入を得たい。


その他

○○○○○○○○イメージ

「京都市空き家の活用、適正管理等に関する条例」

「京都市空き家の活用、適正管理等に関する条例」が施行されました。現在、京都市の空き家率は14.1%です。宇治市は9.8%、長岡京市と向日市は8.8%、城陽市は8.8%となり、全国平均13.5%と比べると京都市は空き家の割合が高いことになります。空き家になる原因は相続の問題や、借地借家の問題、建物老朽化により取り壊し費用が掛かるなど原因は様々です。しかし、管理の行き届かないまま放置された空き家は、防災、防犯、衛星、景観など様々な面において周辺環境に悪影響を障子させます。平成26年度より京都市では空き家条例が施行され、管理が不十分な空き家には所有者に適正な義務を課すことが出来るようになりました。弊社ではこのような問題に対応するため、所有者様に代わり「空き家の管理サポート業務」を行っています。



バナースペース

株式会社いとぐち不動産

〒600-8456
京都市下京区東中筋通五条下る天使突抜三丁目456

TEL 075-351-1980
FAX 075-351-1983